あなたが美味しいと思うシャインマスカットの産地は?おすすめ購入方法は?全国で訊いてみました!

グルメ

シャインマスカットは、2006年に品種と登録された品種で、正式にはブドウ農林21号と言います。
以前のマスカットとの大きな違いは粒の大きさが、巨峰並みであるという事です。

ヨーロッパ系のブドウとアメリカ系のブドウを掛け合わせ、
更に日本で、品種改良された品種を掛け合わせて、味と香りを、見事にマッチさせたブドウ界のサラブレットなのです!

シャインマスカットは、産地は通常ブドウの作られているところで、多く作られており、

山梨、岡山など、日本全国で栽培されています。

購入は、スーパー、デパート、通販などでできますが、実際に美味しかったシャインマスカットの産地と購入方法を訊いてみました!

山梨県産のシャインマスカット

山形産・近所のスーパー(サンマート)

私はシャインマスカットがとても大好きなのですが、一房1000円ぐらいするのでなかなか買う事ができません。

賞味期限が近くなって少し値段が安くなった物を買う事が多いのですが、期限が近い物でもかなり美味しく食べれます。
シャインマスカットのいいところはそのまま食べれるところです。

通常ぶどうは皮が食べれないので先に剥くか口の中から出さないといけませんが、シャインマスカットはそのまま丸々食べる事ができます。

種もないですし、とにかくみずみずしくてとってもおいしいので大好きな果物の一つです。

山形県産 産直とまと

数年前から店頭に並ぶようになった『シャインマスカット』

皮ごと食べられるブドウが流行ってきていますが、その中でも甘さ、香り、のど越しの良さ、が抜群です。

カフェではシャインマスカットパフェやら、和菓子屋ではシャインマスカット大福やら(まるごと一個はいっています)ケーキ屋さんではシャインマスカットケーキやら、どこのお店でも、陣取って並べられているシャインマスカット。

値段のほうもそこそこしますが、この時期に存分に味わいたくて、ついつい買ってしまいます。
自宅ではイタリアンサラダに入れ込んで色合いを楽しみながら食しています。

山形産のシャインマスカット、おすすめですよ~~

山梨県/青果専門店九州屋

シャインマスカットが市場に出回り始めたころに、どれだけ美味しい物なのかと思い地元の食品店で1000円で売られていた物を購入しました。

房は小さめでしたが、1つ1つの粒は大きくてしっかりしたものです。
冷蔵庫に入れて冷やして食べてみましたが、とても水水しく甘さがありジューシーでした。

皮まで食べられる品種なので皮ごと食べましたが、薄い皮で食管を悪くすることもなく、非常に美味しかったです。
現在は多少安い価格でもう少し房が大きい物がスーパーで売られていますが、安めの物を買ってもあの時ほどの衝撃はありません。

山梨産のシャインマスカットを生協で購入しました

生協の果物売り場で鮮やかに輝いていたシャインマスカットを、かなり思い切って購入したのです。
ギフト用の品物は高級すぎて手が出ませんでしたが、それよりはランク落ちなのか手頃な値段だったのでレジにて購入しました。

シャインマスカットの特徴は、従来の品種の良いところを全て総取りしたところに、つきるのではないでしょうか。
皮ごとサクサクと食べることができ、邪魔な種がないというのも魅力的なのです。

口に含んで噛めば、甘い果汁が広がり芳醇なマスカット香が喉を通って鼻の奥にも突き抜けていきます。
家計を圧迫するので、大量に食べることはできないシャインマスカットですが、少量でも口に幸福が広がります。

産地は山梨県、購入場所は神奈川県

購入をした時には少し古くなっていたのか、軸の部分が実にくっついてしまい、シャインマスカットならではの種無し、皮ごと食べられるという特徴が失われていました。

種無しだったのですが、軸の部分が口の中に残ってしまいましたし、皮も少し硬いかなと感じました。

新しいうちに購入をすることができて、そのまま食べることができれば良かったのですが、店舗側の管理もずさんだったのかもしれません。

それでも実は甘さもあって美味しかったです。

岡山県産のシャインマスカット

岡山県産シャインマスカット コープこうべ共同購入で購入

シャインマスカット、爽やかでジューシーで美味しいですよね。
色もきれいなグリーンですし、皮のまま食べられるのもポイント高いです。

しかし、お値段がちょっとお高いのが辛いところ。

そこで我が家では、地元の生協が夏から秋口に共同購入でチラシに載せてくれるのを待っています。

なかでもおためしサイズで半房ぐらいのものを500円弱ぐらいの価格で出してくれる時があるので、その時は迷わず買いますが、人気が高いのかたまに抽選になって外れてしまうことがあるので残念な思いをします。

しかしそうして苦労して購入したものの、殆ど息子に一人で食べられてしまい、私自身の口には1粒か2粒程度しか入らないのですよ。。

岡山県・岡山産直工房

シャインマスカットは一粒が大きく一粒でお口一杯になります。
皮ごと食べられるので食べる時、手が汚れない事も嬉しいです。

いつもブドウを食べる時は子供達に洋服やテーブルを汚されてしまう事が悩みの種でしたが、それも気にせず安心して子供達と一緒に楽しめます。

食べるとウインナーのようにパリッと皮がはじけ一瞬で香りが口中に広がるので大変感動しました。

味は酸味が弱く甘味が強いので子供達は喜んで次から次に食べ進めておりました。
シャインマスカットは満足感が高い果物なので贈り物にも喜ばれるのではないかなと思います。

岡山県新見市・JAあしん

シャインマスカットは夏場においしくいただける品種で、皮ごと一口で食べれるので子どももお年寄りも簡単に食べられ、贈り物にも大変喜ばれるのでおすすめです。

また、夏に多いスポーツの大会等の応援に冷やして持って行くと、手軽に食べられるので、すぐになくなってしまうほど人気です。

購入場所は、もちろんスーパー等もありますが、JAで購入すると安心できる地元のものがスーパーよりも安価に手に入るので、よく購入します。

岡山県産 岡山県内のファーマーズマーケットにて購入

マスカットといえば、岡山!というイメージがあったので、岡山旅行のついでにファーマーズマーケットで購入してみました。
値段は…まあまあこんなものでしょうか?!味に期待!

ということで持ち帰り、冷蔵庫で冷やしていただいてみましたが、まさにマスカットのジュースを飲んでいるようなフレッシュさです!
皮ごと食べられるし、種も無いし、全然ブドウ特有の渋さが無い!

こんな食べやすいブドウあったの?という印象で、一粒一粒のボリュームも結構あるので、割とコスパも良いかもしれないです!
あれ以来スーパーでシャインマスカットを見ると、あの時の感動がよみがえり、思わず手が伸びちゃいます。

岡山県産 ヤフーショッピング

最初購入した時の印象はとにかく大房だなという感じでした。
普通のマスカットと何が違うんだろうと思って、一粒食べてみるとその甘さにびっくりしました。

糖度がとても高く、舌触りもよく何個食べても飽きることはありませんでした。
値段は普通のマスカットに比べて高いですが、その値段に合ったものだなと思いました。

これなら自分で食べるのもありだし、お歳暮などで送るのもありかなと思っています。
とてもボリュームがあり素晴らしい逸品です。

岡山産 岡山県の道の駅

この間、岡山県に旅行へ行きました。
そこの道の駅でシャインマスカットを購入して、その場で皆で食べました。

少し高価でしたが、味は非常に美味しかったです。
皮ごと食べられるので、皮を吐き出す手間が無いのも良いです。

自分は初めて食べたのですが、食べたことがある人は今まで食べたシャインマスカットよりもはるかに実が大きくてみずみずしいと言っていました。
やはりぶどうの産地として有名な岡山県だからでしょうか。
自分はまたシャインマスカットを食べてみたいです。

岡山産のものをインターネットで購入しました

娘がマスカットが大好きで、毎年夏になるとマスカットをねだられます。
ネットで色々と調べ今回は岡山産を選びました。

今年の岡山は天候にも恵まれたようで、とても味が濃くて甘くて美味しいマスカットを食べる事が出来ました。
家で食べるから、値段的に粒が大きく無いものを選びましたが、そんなに見劣りするものではなく、味はとにかく絶品。

マスカット独特の若い青みのような香りも、味も良かったです。
最近のマスカットは皮も口に残らないですし、葡萄独特の渋みもない。

本当に太陽の恵みを全身で一杯浴びて育ったような、緑色の宝石フルーツでした。

長野県産のシャインマスカット

長野県産でコープで買いました

シャインマスカットはなんといっても甘さが格段に違います。
普通の巨峰と比べてみずみずしくて皮もばりっとしていてなおかつそのまま食べれるし、なにより種が入っていないのがいいです。

ただ、販売される時期が短く、秋に入って1〜2ヶ月ぐらいしか店頭に並べられていません。
お値段も巨峰よりは値がすこしはります。ですが、それでも買う価値はあるとおもいます。

シャインマスカットを食べてしまったらあの美味しさは忘れられません

長野産シャインマスカット。頂き物。

鹿児島の知り合いからある日送られてきたシャインマスカット。
箱に長野産と書いてあり、通信販売で注文して送ってくれたものだと思います。

それまで私はシャインマスカットの存在を知りませんでした。
説明書に皮ごと食べれると書いてあり、へぇーと思いながらさっと洗って食べてびっくり。すごく甘い。

種もなくみずみずしく食べやすい。ぶどうが苦手な父がパクパク食べるほどです。
どうやったらこんなに甘く栽培できるのだろうと思いました。

近所に住む姉にお裾分けしたら絶賛していました。
想像を絶する甘さです。食べたことのない人は1度試すべきです。

産地:長野県 購入場所:コープデリ戸配

ぶどうの中でもちょっとお高めのシャインマスカットですが、
不揃いの少しお得になっているものを毎週コープデリで購入しています。

不揃いでも味は粒ぞろいのものとまったく変わりないのでおすすめです!

ふぞろいの粒の小さいものも皮ごと口に頬張ることが出来るので、
ぶどうの皮をむくのが面倒、手が汚れるのがちょっと。と、
思っている方にも是非お試しいただきたいです。

私は皮を出していますが、息子はいつも皮ごとパクパクと食べています。

とても上品な甘さなので、ついつい手が伸びてひとりでひと房、
あっという間に食べれてしまうのですが、普段は息子と半分こして食べています。

長野県のJA松本市農産物直売所

長野県松本市に行った際に、JAでつやつやに丸っこい身をたくさんつけた、綺麗な色のシャインマスカットを初めて購入し、その美味しさに心奪われました。

しっかり甘みがあり、歯ごたえがあるブドウで、皮ごと種なしでそのまま食べれれるので、子供も安心して食べられます。
マスカットは高くて、抵抗があったのですが、このクオリティーなら、いくら払っても良いと思えるくらい感動しました。

それから、シャインマスカットにすっかりはまってしまい、毎年9月上旬には松本からシャインマスカットを送ってもらっています。

栃木県産のシャインマスカット

栃木県のぶどう農家で現地購入

実家の近くでシャインマスカットを作り出したと聞いて、送ってもらいました。
房一つ一つがずっしり重く、見た目の立派さにも感動したのですが、初めて食べてみてびっくりしました。本当に甘いし、皮ごと美味しいです。

皮は薄いとか柔らかい、という感じではなく、しっかりした厚さなのですが、渋みやえぐみが全くなく、皮ごと食べられる、というよりも、皮があってこそ美味しい、と思いました。

海外にも皮ごと食べられるぶどうはありますが、それよりも酸味が柔らかく、万人ウケするぶどうだと思いました。

栃木県栃木市、ぶどう農園の直売

こちらの農園のシャインマスカットは、身が大粒で、とても甘いです。
スーパーなどで購入できるものとは、鮮度も違いますし、甘さも違います。

身の張りがよく、噛んだ時によくわかります。
程よい固さがあり、でも、甘さもかなりのっています。

皮ごと食べられる品種なので、皮ごと食べても、皮の渋みやえぐみ、食べにくさなどは感じられません。
1日に収穫できる房の数が決まっているようで、遅く行くとシャインマスカットは売り切れということもよくあります。

大分県産のシャインマスカット

大分県国東郡安心院町のシャインマスカット

シャインマスカット、すごくおいしいですよね。
ぶどう嫌いな私もこれならば、食べられる。

それが、”シャインマスカット”です。
あの小さくて種がなくてきれいな緑色をしたぶどう。
酸味がなくすっぱさも、しつこさもないぶどうなんて生まれて初めてです。

安売りスーパーで買いだめしているときに見つけたもので、子供と一緒にひとふさ食べました。
すごくおいしかったです。どう伝えたらいいのでしょう…。
皮のまま食べれてはじける感があって、みずみずしいおいしさです。

まとめ

やはり岡山県産と山梨県産が僅差となっていますね!
他にも長野、栃木、大分でも収穫量があるようです。

私の地元が岡山なのでちょっと誇らしいです!
岡山県内だからと言って安く買えるわけでもない気がしますがw

シャインマスカットは秋の果物として全国のスーパー、デパートにこれから並ぶことでしょう!

新しい美味しさを是非お試しください♪

タイトルとURLをコピーしました